「〜したくてたまらない」英語でなんて言うの?





最後に日記を投稿してから、あっという間に1年の月日が経ってしまいました。

まさかこの1年で世界がこんなにも変わってしまうなんて、思ってもいませんでしたね。

私はこんな状況なので日本に緊急帰国しました。ロンドンでのロックダウンが始まるというニュースが出た直後に飛行機の手配をし、2日で引っ越しの準備をしてすぐに日本に戻りました。


中々外に出られない日が続く中、ロンドンにいた際に行った旅行の写真をみては、行きたいな…となんだか憂鬱な気分になってしまいます。


今日は久しぶりにロンドンにいる友人とZoom飲みをしたときの会話をピックアップ!



M...Me

F...Friend


M: How have you been up to?

(最近どうしている?)


F: Mmm I've being doing nothing haha

(んーなんにもしてないかな笑)


M: Same, I'm dying to go for a trip

(私も、旅行に行きたくてたまらないよ)


F: Yeah, but lots of my friends are going for a trip to Italy

(うん、けど私の友達けっこうイタリアに旅行に行ってるよ)


M: Oh I didn't know that you can already go outside of UK

(え、もうイギリスの外に出ていいのしらなかったわ)


F: Are you planning to come back to London soon?

(もうすぐロンドンに戻ってくる予定はあるの?)


M: Probably not this year ...

(たぶん今年はないかな…)



帰国直前にとった、丘からみた大学

今日のフレーズは


I'm dying to...


意味は「〜したくてたまらない」


I'm dying to 動詞 + ing

もしくは

I'm dying for 名詞


の形で使うことができます。他にも、

I'm craving ...(〜が欲しくてたまらない)

I really want to ...(〜が本当にしたい)

など様々な言い方があるので、少し例文をご紹介したいと思います!



例文:


I'm dying for a holiday

(休暇がほしくてたまらない)


I'm craving chocolates

(チョコレートがほしくてたまらない)


I really want to go out with my friends

(本当に友達とでかけたい)



しばらくは、ロンドンには戻れないかなと覚悟しているのですが、なんせ引っ越し期間が2日間しかなかったので大量の楽譜やお気に入りの食器、演奏会用のドレスなどは持って帰ってこれず、まだロンドンに…。


早く何も気にせずに海外に行ける日が来るといいですね。

次からは、せっかくなのでこの1年間に行った海外旅行や、ロンドンでの出来事などを、英会話とともにお話できたらと思います!


Olea