「〜までどうやって行きますか?」英語でなんて言うの?


ドレスデンから、最後にベルリンに戻ってきて、どうしても行きたかった場所へ。

ベルリン中心地から約15分のところにある、有名な作曲家フェリックス・メンデルスゾーンのお墓。


ここはメンデルスゾーンの家族のお墓があり、哲学者だった祖父や同じく作曲家の姉も一緒に眠っています。ネットにあまり情報がなかったので、とりあえず行ってみることに。


駅を出るとすぐに墓地が見えました。ですがここでハプニングが。

私のイメージでは、観光地化されていて、すぐに場所がわかると思っていたのですが、まさかの何百ものお墓が…


どれがメンデルスゾーン一家のお墓か、全く検討がつかなかったので、近くにいる人に聞いてみることに。


今日はそんな近所の人との会話をピックアップ!


M...Me

N...Neighbor


M: Excuse me, how can I get to the grave of Mendelssohn?

(すみません、メンデルスゾーンの墓までどうやって行きますか?)


N: You gotta go father down and turn left

(もっと奥に進んで、左に曲がって)


M: Thank you so much

(ありがとうございます)


N: Then you can see a small museum of Mendelssohn, the grave is near by that

(そしたら小さなメンデルスゾーンの資料館が見えるから、その近くにお墓があるよ)


M: That really helps!

(すごく助かります!)


N: Are you a musician?

(音楽家の方?)


M:Yes!

(はい!)




今日のフレーズは


How can I get to ...?


意味は「〜までどうやって行きますか?」


get to には〜に到着する、〜に着く

という意味があります!


他にも「〜までどうやって行きますか?」には様々な言い方があるので、少しご紹介します!


例文:


How can I go to...?

(〜までどうやって行きますか?)


Where is ...?

(〜はどこですか?)


Do you know the way to ...?

(〜までの行き方を知っていますか?)



お墓への行き方、自分では絶対にわからなかったです!笑

かなり奥の方にあり、10分ほどかけてようやく見つけることができました。近くには無人の資料館があり、メンデルスゾーン一家の紹介や歴史について色々書かれていました。


この下にメンデルスゾーンが眠っているんだ…

大昔の音楽家だったメンデルスゾーンが少し近くに感じられた気がしました。


今年はメンデルスゾーンの曲を弾く予定があるので、頑張ろう!と思いました!


Olea