「次はどこに行きたい?」英語でなんて言う?


ベルリンの次はドレスデン!

今回はドレスデンから電車で1時間ほどのところに友人が住んでいるので、ご両親の家に泊まらせていただけることに。


まずはベルリンから電車に乗ること2時間。

友人にドレスデンの街を案内してもらうことに。ドレスデン戦時中に建物が全て焼失してしまったため、建物の殆どが戦後に建てられたもの。


歴史が感じられる教会などもある中で、建物はデザインは戦前と同じとはいえ、とてもモダンな雰囲気で、またベルリンとは違うちょっと不思議な街だなぁ。という印象でした!


今日はそんなドレスデンでの友人との会話をピックアップ!



F...Friend

M...Me


F: How do you find Dresden?

(ドレスデンはどう?)


M: It looks gorgeous, very interesting

(すごく素敵、興味深いわ)


F: Where do you wanna go next?

(次はどこに行きたい?)


M: Ummm... Maybe Opera house?

(うーん、オペラ座とか?)


F: Sure, why not!

(もちろん、そこに行こう!)




今日のフレーズは


Where do you wanna go next?


意味は「次はどこに行きたい?」


want to ... で...したい、wanna はwant to の省略形で主に会話で使われる表現になります。

他にも


Is there anywhere you wanna go?

(他に行きたいところある?)


なども使えます!

今日は例文でそんなフレーズへの答え方を少しご紹介します!


例文:


Where do you wanna go next?

(次はどこに行きたい?)


I always wanted to go to ...!

(…にずっと行きたかったの!)


Up to you!

(あなたが決めていいよ!)


Not really

(特にないかな)




オペラハウス、行ってみたかったのですが、私達の行った夕方は英語のガイドがなく、ガイドなしでは中を見学できないというとこで断念。


そのかわり、少し早めに友人の実家におじゃまして、夜はBBQやナイトプールで楽しみました!


Olea