「おかしいなぁ」英語でなんて言うの?


私の友達のピアニストは毎日8時間くらい練習してます。

私はちょっぴりのんびり屋なのでそこまでできませんが、毎日大学では練習室の取り合いです。

私の学校では事前にオンラインで練習室を予約できるシステムになっているのですが、それに少し問題が…そんな大学で私が毎日と言っていいほどする会話を今日はピックアップ。

M...Me

S...Student

M: Excuse me, I think I booked this room at 3.

(すみません。多分私この部屋を3時に予約したと思うんだけど)

S: Really? I booked it online so it should be mine...

(ほんとに?私オンラインで予約したから私のはずだけど…)

M: Ah that's strange. Let me check at the booking office.

(あれ、おかしいなぁ。予約オフィスで確認してみるよ)

S: I'm so sorry.

(ごめんね)

M: No worries! It always happens so it's not your fault.

(問題ないよ!いつものことだからあなたのせいじゃないよ)

S: Thanks.

(ありがとう)

今日のフレーズは

That's strange

意味は「おかしいなぁ」「変だなぁ」です。

なにか辻褄が合わないとき、機械が動かないとき、なにか奇妙なことが起こったとき、

日本語でも変だなぁ、おかしいなぁ、といいますよね。

それを英語で表現すると

That's strange

になります。

他にも

Weird (気味の悪い)

Odd (風変わりな)

など様々な単語が存在します。

今日はこの3つを使った例文をいくつか紹介すると…

例文…

This tastes strange. Did you follow he recipe?

(これ変な味がする。レシピにそって作った?)

Does this shirt look weird?

(このシャツ変かな?)

That TV show was really odd.

(あのテレビ番組すごく変だったよね)

私の大学の予約システムはいつもダブルブッキングです。

これはイギリスだからなのか、それとも私の学校がだめなのか…

いつも皆予約したのに!と怒っているのを廊下で目にします。

なんとかならないのかな!

Olea