「〜をください」英語でなんて言うの?


ロンドンの中でもオシャレな街のひとつ “Shoreditch(ショーディッチ)” 。

今日はその中でも有名なマーケットの中での会話。たくさんお店が並んでてどれにしようか迷いましたが、今回は手作りイタリアンのお店を選びました。

S...Staff

M...Me

S: Hello, how can I help you?

(こんにちは、ご注文は?)

M: Could I get one Pasta and Pesto please?

(ペストのパスタを1つください?)

S: Sure, eat in or take away?

(もちろん。ここでたべる?お持ち帰り?)

M: Take away.

(お持ち帰りで。)

S: Any side dishes? drinks? salad?

(サイドメニュー、飲み物、サラダとかもどう?)

M: I think I'm ok, thanks.

(大丈夫です。)

S :Cool, shouldn't take more than 5 mins.

(わかった。5分もかからないと思うから!)

M: Thank you!

(ありがとうございます!)

今日のフレーズは

Could I get ... ?

意味は「〜をもらってもいいですか?」「〜ください」です。

レストランで注文をするときに必ずといっていいほど使います。

レストランやカフェでなにかを注文するときに

使うフレーズはたくさんあり、人によって地域によって様々です。

Can I get .... ?

Could I get ... ?

Can I have ...?

Could I have ...?

May I have ...?

この5つ、すべて注文時に使えます。

意味はほとんど同じ ですが、

Could I ...? や May I...? はより丁寧な言い方になります。

Can I ...? はよりカジュアルなので友人間で使います。

例文:

Could I get this sandwich?

(このサンドイッチを1つもらってもいいですか?)

Could I have a chicken salad please?

(チキンのサラダを1つください)

Can I have this cookie?

(このクッキーもらってもいい?)

ちなみに日本でよく使う「テイクアウト(お持ち帰り)」は英語で言うと

Take away

にになります。

アメリカ英語だと To Go になるみたいです。

ロンドンにはたくさんのマーケットがあるので、

時間を見つけてたくさんマーケット巡りしたいと思ってます♪

Olea