「〜します」英語でなんて言うの?


今日は私の住んでいるロンドンから少し離れてケント州にあるFaversham Assembly Roomというとてもステキなサロンで演奏させて頂きました!

今回のコンサートはギターとピアノ連弾のコンサート。なんと2階席もありたくさんのお客様に来ていただきました!コンサートの前には必ず挨拶をするようにしています。今回はその挨拶をピックアップ!

Hello Everyone.

(皆さんこんにちは)

Thank you so much for coming today.

(今日はお越しいただきありがとうございます)

Today I'm gonna be playing 2 pieces.

(今日は2曲演奏させていただきます)

The first one is Piano Sonata for 4 hands by Poulenc,

(1曲めはプーランクのピアノソナタ、)

And the second one is Petite Suit by Debussy.

(そして2曲めはドビュッシーの小組曲です。)

Hope you enjoy the performance!

(演奏をお楽しみください!)

今日のフレーズは

I'm gonna be

意味は「〜します」「〜になります」です。

Gonna というのは Going to の省略形です。

Going to + 動詞で近い未来やこれからすることを表す英文になります。

今回の挨拶では、これから演奏する曲を説明するのに使っています。

例文…

I'm gonna be taking about...

(これから...についてお話します)

I'm gonna be doing some work

(これから仕事します)

※Workは仕事の他にも、宿題の意味でもこの場合使えます

I'm gonna be on holiday

(これから旅行に出かけます)

なんと今回ありがたいことに、演奏中の様子を描いていただきました!

コンサート45分間の間に描いていただき、とってもいい思い出になりました!

次のコンサートは1週間後。気合い入れて頑張ります!

Olea