「雰囲気」英語でなんて言うの?


学校の休みを使ってチェコのプラハに来ました!

ロンドンも寒いですが、チェコ寒い!!! 冷凍庫に入ってるんじゃないかってくらい寒くて気温を見たらマイナス3度でした…

そんな寒い中、1日目はプラハの街をぶらぶらしてきました!

今日はそんな街中での会話をピックアップ♪

M...Me

B...Boyfriend

M: It is really amazing!

(すっごいすてき!)

B: I always wanted to take you here

(ここにずっと連れてきたかったんだ)

M: There are so many tourists from Japan

(日本からの観光客がたくさんいるね)

B: I think it's the best destination in Europe

(ヨーロッパでは1番の旅行先だと思う)

M:I really think so, I love the atmosphere here

(本当にそう思う。雰囲気がだいすき)

今日の単語は

Atmosphere

意味は「雰囲気」です。

この単語は場所や状況の雰囲気を説明するときに使います。

’◯◯な雰囲気’ を説明したい時は

◯◯ atmosphere

と表現します。例えば…

例文:

Cozy atmosphere

(心地の良い雰囲気)

Homely atmosphere

(アットホームな雰囲気)

Calm atmosphere

(落ち着いた雰囲気)

日本ではちょうど春休みなので、日本人の観光客がたくさんいました!

1日で5回、日本人の方に’写真撮っていただけますか?’って声かけられました笑

街全体に古い町並みが残っていて、ロンドンとは全く違った雰囲気で本当にステキでした。こんなところに住めたらいいな…♡

あ、ちなみにこの日の気温、マイナス5度。笑えませんでした。

Olea