「敏感」英語でなんて言うの?


『ボタニクス』というオーガニックのコスメや石鹸などを扱ってるお店に行ってきました。

私は肌が敏感で、新しいファンデーションなどを買うといつも肌荒れしてしまってそれが悩みでした。最近はオーガニックのものや、化学的なものをなるべく使っていないものを使っています。『ボタニクス』は製品に使われている草花・果実をほぼ自社有機農園で作っているらしく、来るのをとっても楽しみにしていました!

今日はそんなお店の店員さんとの会話をピックアップ♪

S...Staff

M...Me

M: Do you have cream for sensitive skin?

(敏感肌用のクリームはありますか?)

S: I would recommend this Shea Butter

(このシアバターをオススメします)

M: I see

(なるほど)

S: You can use it for face, body and hair

(顔、体、髪全てに使うことができますよ)

M: Is it also good for dry skin?

(これって乾燥肌にもいいですか?)

S: Yes of course

(もちろん)

今日の単語は

Sensitive

意味は「敏感」です。

今回は'Sensitive skin(敏感肌)'の意味で使っていますが、何事にも敏感な性格の人などに'Sensitive person'という使い方もできます。

例文:

He's really sensitive

(彼はとっても敏感だ)

(=彼はとっても傷つきやすい)

It's a sensitive topic

(これは敏感な議題だ)

(=これは繊細な問題だ)

オーガニックのコスメはお高いイメージですが、石鹸が300円だったり、ハンドクリームが500円だったり。どれもお安くたくさんお買い物しちゃいました!

母親もオーガニックのコスメが好きなので、お土産たくさん買ったからよろこんでくれるかなー!

Olea