「前」英語でなんて言うの? - お知らせ


2011年3月11日に日本中を悲しみに包んだ東日本大震災が起こりました。ロンドンにいてもなにかできることはないかと考え、チャリティーコンサートを開催しました!

今日はその際に行ったスピーチの一部をご紹介します。

Thank you so much for coming along to the charity concert today.

We organised this concert to help and support the victims of the earthquake that happened 7 years ago.

We've got a very exciting programme ahead so please enjoy this evening of classical music with us. Thank you.

本日はコンサートにご来場くださり、誠にありがとう御座います。

私たちは7年前に起こった大震災の犠牲者を助け、支えるためにこのコンサートを開催しました。

本日はとても楽しいプログラムが続きますので、どうぞクラシック音楽を私達といっしょにお楽しみください。ありがとうございます。

今日の単語は

Ahead

意味は「前」「先」です。

今回は'これから先'楽しいプログラムが続きます。というニュアンスで使いました。

今回はAheadのみでの使用でしたがGoといっしょに使われることが多いです。

例文:

Go ahead

(お先にどうぞ)

I will go ahead

(先に行ってるね)

ロンドンにいても未だ苦しんでいる人のためにできることはたくさんあると思うので、今後またこのようなことができたらいいなと思います!

コンサートの開催に至った経緯や意気込みは、以前連載をさせていただいていたウェブマガジン「毎日キレイ」さんで記事を書かせてただいたのでぜひ御覧ください!

https://mainichikirei.jp/article/20180415dog00m100003000c.html

Olea