「〜のはず」英語でなんて言うの?


ロンドンの百貨店といえばHarrods(ハロッズ)。ハロッズにはここでしか買えないオリジナルグッズやスイーツ、紅茶がたくさん。今日はお土産を買いにハロッズまで遊びに来たので、その時の会話をピックアップ!

S...Staff

M...Me

S: How can I help you?

(なにかお手伝いできることはありますか?)

M: We are looking for a rubber duck

(アヒルを探しているんですが)

S: It should be on the 7th floor

(7階にあるはずです)

M: Thank you for your help

(ありがとうございます)

今日のフレーズは

It should be

意味は「〜のはず」です。

これは推測を述べるときに使われる表現です。

例文:

It should be ok

(大丈夫なはずだよ)

It should be soon

(もうすぐなはず)

ハロッズの目的は、ショッピングとアヒルを買うこと。ここにわざわざアヒルを買いに来る人はいないようで、店員さんもちょっと困った様子でしたが無事にアヒルを見つけました!Buy 1 get 1 free(一つ買ったら一つ無料)のキャンペーンをやってました。ってことはあんまり人気がないのかな?笑

Olea