「光栄です」英語でなんて言うの?


今日は初のケンブリッジでのコンサート!今日は日本からロンドンに遊びに来ていた中高の同級生と一緒にコンサート!この夏日本に帰った際にもリハーサルをして挑んだコンサート。今日はそんなコンサートでの会話をピックアップ!

M...Me

S...Staff

M: Thank you so much for having us today

(今日は私達を呼んでいただきありがとうございました)

S: Thank you so much for the lovely performance

(こちらこそ素敵な演奏をありがとう)

M: I'm very honoured to be here

(ここに来れて本当に光栄です)

S: Is it your first time in Cambridge?

(ケンブリッジは初めて?)

M: Yes

(はい)

S: Then enjoy the rest of your day!

(それじゃあ残りの一日を楽しんで!)

今日のフレーズは

I'm honoured

意味は「光栄です」です。

これはフォーマルな場で使われる表現です。多くの場合はI'm honoured にto 動詞の形で○○できて光栄ですのように使われます。例えば…

※ちなみにアメリカでのスペルはI'm honored です!イギリスではuが間に入ります!

例文:

I'm honoured to meet you

(あなたに会えて光栄です)

I'm honoured to accept this award

(この賞をいただけて光栄です)

初めてのケンブリッジでのコンサート。コンサートが終わったあとはお客さんひとりひとりが感想を言いにわざわざ来てくれたり、素敵なお土産をもらったり、ランチを御馳走になったり。私の友人は海外でのコンサートは初めてだったのですが、音楽がもっと好きになったコンサートだったと言っていました!教会の方からまたコンサートをやらないかとお声をかけていただき、来年もまたコンサートをやらせていただけることに!それまでもっともっと勉強したいと思います!

Olea