「狂ってる」英語でなんて言うの?


お久しぶりです!

最近は体調を崩したり、試験がたくさんあったりと、なかなかブログを更新する時間がありませんでした。

先日、イングランド対クロアチアの試合を見に行ってきました!サッカーというよりスポーツ観戦がはじめての私は、全部友達にまかせっぱなしでしたが。笑

今日はそんな人生初のスポーツ観戦で、偶然隣の席に座っていたおじさんとの会話をピックアップ!

G...Guy

M...Me

G: Where are you from?

(どこからきたの?)

M: Japan!

(日本!)

G: Do you like watching football game?

(サッカー観戦好きなの?)

M: This is actually my first time

(実は初めてなんですよね)

G: Oh then you're so lucky

(へぇ、じゃあ君はラッキーだね)

M: Why?

(なんで?)

G: It's usually fucked up but it's really calm today

(いつもはもっと狂ってるから)

M: ?

今日のフレーズは

Fucked up

意味は「やばい」「狂ってる」「いかれてる」です。

今回はSwear wordsといって、少し汚い言葉、スラングなのですが、よく耳にするのでご紹介させていただきます。

Fucked upは若者の間で使われる言葉で、決してビジネスの場では使われません。

「台無し」や「やっちまった」などの意味で使われることもあります。

例文:

He is fucked up

(彼、狂ってるよ)

This is fucked up

(もう台無しだ)

the football game is usually fucked upと隣に座っていたおじさんに言われたわたしは、全く意味がわからずポカーンとしていました。あとから聞いたら、普段のサッカーゲームはサポーターが暴れていることが多いらしく、乱闘になることも少なくないんだとか。

今回私が観に行ったのはみんなとても楽しそうに観ていたので、乱闘なんて全く起こりませんでした!

強いて言うならば、クロアチアのサポーターが座っているエリアの警備員の数が異様なのに違和感を覚えたくらいですかね。

結果はイングランドの勝利!人生初のサッカー観戦は大満足に終わりました!

Olea