「残り物」英語でなんて言うの?


最近ロンドンだんだん暖かくなってきました。

昨日はイギリス伝統のSuday Roast(サンデーロースト)を食べてのんびり。今日もとっても天気がよかったので朝からのんびり〜

天気がいいとどうしてものんびりしたくなっちゃいます。あまり晴れの日がないロンドンだとなおさら。

今日はそんなのんびりDAYの会話をピックアップ!

M...Me

B...Boyfriend

M: What do you wanna have for breakfast?

(朝ごはん何食べる?)

B: Anything you want

(なんでも食べたいものでいいよ)

M: Shall we have crumpets?

(クランペット食べる?)

B: There's a leftover egg yolk

(たしか黄身の残り物があったよ)

M: Let's make super rich scrambled egg

(じゃあ超濃厚なスクランブルエッグ作ろう)

B: Sure haha

(いいよ笑)

今日の単語は

Left over

意味は「残り物」「食べ残しの」

例文:

Can you heat up some leftover food from last night?

(昨日の夕飯の残り物温めてくれない?)

There is a leftover in the fridge

(冷蔵庫に残り物があるよ)

なんで黄身だけ残ってるんだろうって思ったら、昨日のよるカクテル作る時に使ったんだとか。

とっても濃厚な黄身だけスクランブルエッグができました(笑)

超質素な朝ごはんで、写真撮るほどでもなかったんですが、クランペットもイギリスの定番朝ごはん。集合体恐怖症の人にはちょっときついですが、表面にたくさん穴が空いています。

私もちょっとずっとは見ていられないかも…

気になる方は調べてみてください(笑)

Olea