「痛い!」英語でなんて言うの?


La Maddelenaは小さな島なので、車で一周するのも1時間かからない島。

今回はいくつか行きたいビーチをピックアップしてそこを目指してドライブすることに。

ここの島の海は本当にきれいで、人が泳いでいるビーチにも小さい魚がたくさん泳いでいました。そんなLa Maddelenaで特別水が澄み切っている海が。

しかしちょっとここに問題が…

今日はそんな海での会話をピックアップ!

F...Friend

M...Me

F: Ouch!

(痛い!)

M: What? Are you ok?

(なに?大丈夫?)

F: I think I got stung by a jellyfish

(クラゲにさされたかも)

M: Oh no seriously?

(うそ、ほんとに?)

F: It really hurts, so painful

(ほんとにめちゃくちゃ痛い)

M: Let's get some medicine at a pharmacy

(薬局で薬買いに行こう)

今日の単語は

Ouch

意味は「痛い!」

Ouchは思わず反射的に痛みを感じたときに使われる英語です。

上の会話でも出てきたhurtやpainful は反射的な痛みを表すよりも、じわじわくる痛みに対して使われます。

例文:

Ouch! I got my finger stuck in the door

(いたっ!ドアに指挟んだ)

My shoulder really hurts

(肩がすごく痛い)

My leg is painful

(私の脚が痛い)

とってもきれいな海なのに、なんで誰も泳いでないんだろう…と不思議で私は泳がなかったんですが、友達が少し入った隙にクラゲにさされてしまいました…

とても運がいいことに、その場にいたイタリア人のおばあちゃんがクラゲに刺されたときの応急処置をしてくださいました…

刺された跡が残りませんように泣

Olea