「後悔してる」英語でなんて言うの?


今回は一緒に来た友人の知り合いのやっているAirbnbに泊めてもらうことに。

San Teodoroというとても小さな町ですが、観光客のいないのんびりした街。

サルデーニャ島はシーフード、特にからすみがとても有名なので夜は近くのレストランで美味しいワインとシーフードをいただきました。

ロンドンにいるせいで、みんな日差しになれていないのか、ちょっと疲れ気味だったので、そのまま就寝することに。翌朝、一人の友人が早起きしてランニングをして朝日をみてきたと話していて、写真を見てびっくり!

今日はそんな朝の友人との会話をピックアップ!

F...Friend

M...Me

F: I went for a run this morning and took this

(今日の朝走ってきて、これ撮ったの)

M: Oh my god, absolutely beautiful

(わぁ、めちゃくちゃきれいじゃん)

F: You should've come

(来ればよかったのに)

M: I was so sleepy but I really regret

(すごく眠かったんだけど、後悔してる)

F: Tomorrow morning !

(明日の朝ね!)

今日の単語は

Regret

意味は「後悔する」

regret + ...ing の形で、... したことを後悔するというフレーズとして使うことができます。

...しなかったことを後悔する、という意味のフレーズにしたいときは、

regret not + ...ing の形を使います!

例文:

I regret cutting my hair this short

(髪をこんなに短くしたことを後悔している)

I really regret not going to the party

(あのパーティーに行かなかったことを後悔する)

写真は友人が撮ったもの。

朝眠くてランニングはいけませんでしたが、この写真をみて本当に後悔。

こんなところに住みたいな…

朝、こんな朝日が毎日見れたら、嫌なことや日常の疲れも全部忘れられそう。

Olea